おすすめのオーブンレンジ4選とおすすめ料理を紹介!

電子レンジも温めるというところでは充分ですが、最近のオーブンレンジはとても高性能になりました。

温めるだけでなく蒸し料理や焼き料理、さらにはボタンひとつで簡単に作れるオーブンレンジが主流です。

また本格的なピザが焼けるオーブンレンジやムラなく解凍ができるオーブンレンジまででています。

そんなオーブンレンジの種類やおすすめの料理を紹介します

オーブンレンジとは?

高機能

冷めたものを温める電子レンジに比べオーブンレンジでは温めるだけでなく焼いたり揚げたり蒸したりと機能がついています。

またこれらは基本的な機能なので、パンを焼いたりケーキやクッキーを焼いたりお肉を解凍したりすることもできます。

これは電子レンジではできません。

ターンテーブルなしが主流

電子レンジでは、ターンテーブルがついているものがまだ多いですが、オーブンレンジとなるとターンテーブルがないものが主流となっています。

ターンテーブルがなくなることでどのようなメリットがあるのかというと、まずはお手入れがしやすくなります。

テーブルの取り外しがないのでレンジの庫内を簡単に拭くことができます。

他にもターンテーブルがないことから一度にたくさんの量を使うことができます。

オーブンレンジには角皿がついており最近では上段や下段など料理によって場所を変えることもできます。

角皿はターンテーブルよりも大きいのでグラタンなどでも一度にたくさん作ることができます。

また簡単に洗えるのもメリットといえます。

解凍も楽々

オーブンレンジでは解凍も楽にできます。

特に最新のものとなるとセンサー付きでムラなく解凍できるオーブンレンジもあります。

オーブンレンジで作るおすすめのメニュー

ハンバーグ

フライパンでハンバーグを焼くと、焦げ目ばかりついて中まで火が通らない経験ありませんか?

ハンバーグを作る際に両目に焦げ目をつけ中が赤い状態でオーブンで焼き上げると肉汁を閉じ込めたままふわっと仕上がります。

少し手間はかかりますが、味が美味しく仕上がります。

グラタン

グラタンは、最後焼き上げる際にオーブントースターを使う人も多いと思いますが繰り返し使うとなかなか温まることができない経験ありませんか?

オーブンレンジの角皿を使えば、一度にたくさんの量をつくれますし焦げ目をつけることもできるのでおすすめです。

お菓子

購入すると高くつくお菓子も手作りすれば一度にたくさんできますし、材料も自分で用意するので安心して食べられます。

たとえば、プリンやクッキーや焼き芋などはとても簡単につくれますし、お子様と一緒に作ることもできるのでおすすめです。

購入時のポイント

寸法

オーブンレンジを購入する際は、電子レンジと比較して寸法に注意してください。

電子レンジと違って、思った以上に高さや奥行きがあります。

電子レンジからオーブンレンジに買い替える際は同じ場所に置けないこともあるので必ず確認した上で購入してください。

機能

オーブンレンジは、価格の差が大きいです。

1番の価格の違いは機能の違いです。

最新のものでは、音声機能がついているものやパン焼き機能がついているものもあります。

電子レンジと違って、安いものでも2万円くらいから高いものだと10万円を超えるものもあるので機能を知った上で購入してください。

オーブンレンジのお手入れ

汚れの原因

オーブンレンジも使っていくと、次第に焦げついてきます。

オーブンレンジの主な汚れの原因は食べカスや油汚れです。

レンジで使用中に飛び散ったものなどが蓄積されるとどんどん落ちにくくなり臭いもでてきます。

長時間放っておくと落ちにくくなるので定期的なお手入れがおすすめです。

市販のシート

簡単なお手入れ方法として、スーパーやホームセンターで販売されているレンジ専用クリーナーやシートの利用です。

洗剤を使うことで簡単に汚れが落ちますし、市販のものを使うと汚れも落ちやすいのでおすすめです。

重曹

自宅で簡単にお手入れをするなら重曹がおすすめです。

おすすめのオーブンレンジ4選

Panasonic

パナソニックのエレックのおすすめポイントは価格が手頃で機能も良いというところです。

金額としては20000円から30000円くらいが相場で決して高めではありません。

ですがボタンひとつで半解凍や全解凍、焼き芋など簡単調理ができますし、角皿もついており料理によって2段下段と上段があるので変えながら料理ができます。

またレンジ機能としても、あたためボタンひとつで70度まで温めることができ、とても操作も簡単で使いやすいタイプです。

初めてオーブンレンジを使われる方や、そこそこの機能くらいでと思わられる方におすすめです。

SHARP

SHARPの過熱水蒸気オーブンレンジも機能が優れている上に価格が30000円前後と手頃です。

このオーブンレンジには角皿が2つ付いてくるので2段同時調理も可能です。

さらに電子レンジとしては1000ワット対応なのであっという間に温めることができるのもポイントです。

メニューが書かれているので操作も簡単で使いやすさがポイントです。

東芝

東芝の石窯ドームは、パンやピザなどを手作りされる方におすすめのレンジです。

もちろん基本的な機能は備えていますが、この石窯ドームは350度まで熱くすることができます。

これは業界最高温度と言われております。

温度が高いことで一気に焼き上げるため、お店で食べるようなピザが自宅で作ることができます。

価格としては50000円前後と決して安くはありませんがそのブン機能が高性能なので納得できます。

HITACHI

HITACHIのヘルシーシェフはとにかく解凍に向いています。

よくお肉やごはんなど冷凍される方におすすめです。

よく解凍する際にムラができ、部分部分で凍っていたり火が通ってしまった経験ありませんか?

このヘルシーシェフなら、重量と温度を測るセンサーつきでムラなく解凍できますし、ごはんなら炊きたてのように解凍できます。

電子レンジを買うならここ!

家電量販店

オーブンレンジを買うなら、家電量販店がおすすめです。

家電量販店ならまず種類が豊富に置いてあるので自分の普段の使い方に合ったオーブンレンジを購入することができます。

また実際に見て触ることから、普段使うお皿がどれくらい一度に使えるのかなど判断しやすいのも良いですね。

さらに大型の家電量販店なら最新モデルだけでなくお手頃なオーブンレンジの取り扱いもあるので選ぶ幅が広がります。

ネット

種類の幅でいうと、ダントツ多いのがネットだと思います。

ある程度オーブンレンジの知識やメーカーや商品の特徴をご存知の方ならインターネットでの購入もおすすめです。

また自宅まで持ち帰る手間もないのも嬉しいですね。

ディスカウントショップ

価格でいうなら、低めなのでおすすめできますが、最新モデルはなかなか置いていません。

また回転式の電子レンジなどの取り扱いもあるため種類は少ないので選びにくさはあるかもしれません。

まとめ

オーブンレンジひとつあれば、料理が得意な方も苦手な方も料理の幅が広がります。

またオーブンレンジで料理をしている時は、他のこともできるので効率よく使えるのも魅力ポイントです。

私も、10年以上オーブンレンジを使っていますが和食や洋食の料理だけでなくお菓子作りにもとても重宝しています。

また飲み物を温める機能もあるので冷めてしまったコーヒーや熱燗も適応に温めることができます。