オーブンレンジ『リンナイ ガスオーブン RMC-S12E』を紹介

リンナイ ガスオーブン(卓上タイプ) RMC-S12E 都市ガス用(13A) 電子レンジ機能付

電子レンジを利用すれば、食品を加熱する事はできますが、オーブンレンジに比べたら、機能が低くなっているので、物足りなく感じてしまう方は多いでしょう。

しかし、オーブンレンジは高額な機種が多いので、その値段に見い合うほどの機種を購入したくなるはずです。

そこで、おすすめしたいのが『リンナイ ガスオーブン RMC-S12E』です。

このオーブンレンジは操作しやすくなっているだけではなく、耐久性も優れているので、詳しく紹介しましょう。

リンナイ ガスオーブン RMC-S12Eの魅力

リンナイ ガスオーブン(卓上タイプ) RMC-S12E 都市ガス用(13A) 電子レンジ機能付

本製品には魅力的なポイントが4つあって、それが、広い庫内・視認性(見やすさ)・オーブン操作部・5つの機能です。

そこで、このオーブンレンジを詳しく知りたい方のために、4つのポイントを紹介するので、確認してみて下さい。

広い庫内

高機能になっているオーブンレンジでも、庫内が広くなければ、調理できる食材が限られてしまうので、注意する必要があります。

そこで本製品は、広めの庫内を確保していて、そのサイズは幅34×奥行37.5×高さ20.0cmになっているのです。

これほど広めの庫内を確保しているオーブンレンジなので、オーブン皿を2段も利用できるようになっている事から、一度に18個ものロールパンを調理する事ができます。

そのため、家族の人数が多くて、一度に多くの食材を加熱できるオーブンレンジを探している方には、本製品はおすすめです。

庫内の見やすさ

庫内が広めになっているオーブンレンジでも、調理中に思わぬトラブルが起きてしまう事があります。

もしも、そのトラブルに気づかないで調理を続けていたら、オーブンレンジが故障してしまう可能性もあるので注意しなければいけません。

ところが、本製品の扉は庫内を確認しやすくなっているので、庫内で何かトラブルが起きていたら、気付きやすくなっているのです。

そのため、本製品であれば、使用方法に気を付けていれば、長い間に渡って、愛用する事もできます。

オーブン操作部

オーブンレンジの品質を左右するものと言えるのが『オーブン操作部』です。

この部分は、様々な調理を可能にしているボタンを搭載していなければ、調理できるメニューが限られてしまいます。

さらに、解凍できる食材も限られてくるので、注意しなければいけません。

そして、本製品のオーブン操作部には『電子レンジの強と弱』や『解凍』ボタンが搭載されているので、簡単に加熱や解凍を行う事ができます。

さらに『コンビ調理』ボタンも搭載されているので、調理をする時間がなくて、コンビニのお弁当を購入してくるケースが多い方でも、本製品であれば気軽に自宅で加熱できます。

5つの機能

本製品は、5つの機能が備えられていて、炊く・焼く・蒸す・煮る・揚げるなどがあります。

そのため、食材を加熱するだけでは物足りなく感じてしまう方でも、本製品を利用すれば満足できる可能性は高いです。

実際に、5つもの機能を備えていれば、和食だけではなく、洋食メニューからお菓子作りまで可能です。

そのため、今まで調理できなかったメニューを考える楽しみも増えるので、調理が好きな方は検討してみる価値があります。

耐久性の優れたオーブンレンジ

機能が優れているオーブンレンジでも、耐久性が優れていなければ、短期間で故障してしまいます。

そこで、本製品の耐久性が優れている秘密について紹介するので、確認してみて下さい。

虫や水に強い製品

オーブンレンジを購入しようと考えている方たちの中には、間違った操作を行わなければ、故障する事はないと思ってしまう方は多いかもしれません。

ところが、オーブンレンジは食材を加熱する機種なので、思わぬ事で故障してしまう事もあるのです。

そこで、本製品は虫や水から守るために、電子基板を『ウレタン樹脂』でホールドしているのです。

ただし、水に強いと言っても、限界があるので、水をかけても大丈夫という訳ではないので注意して下さい。

掃除しやすい設計

オーブンレンジを購入したばかりの頃は、綺麗な状態でも、定期的に掃除をしなければ、嫌な匂いが残ってしまいます。

ターンテーブルを搭載している電子レンジを購入した事がある方なら分かるかと思いますが、庫内を掃除しづらい設計になっていたら、簡単に掃除する事はできません。

ところが、本製品はそのような物が搭載されていないので、掃除しやすい設計になっているのです。

さらに本製品の庫内は『セルフクリーニング機構』を採用しているので、乾いた布でも汚れを取り除きやすくなっています。

注意すべきポイント

本製品は高機能なオーブンレンジですが、いくつか注意すべきポイントがあります。

そのポイントを知らなければ、思わぬトラブルを起こしたり、問題点が起きたりするので、詳しく説明しましょう。

液体を加熱する場合

オーブンレンジだけではなく、電子レンジでも同じ事が言えますが、コーヒーやミルクなどを温める際には『突沸(とっぷつ)』に注意しなければいけません。

この突沸とは、液体が100度まで温められた時に、水蒸気に変わる現象の事を指す言葉です。

長い間に渡って、ゆっくりと温められる場合にはそれほど問題はないのですが、短時間で突沸した場合には、水を押し上げてカップから吹き出てしまう事があるのです。

このような事になれば、庫内は汚くなってしまうので、コーヒーやミルクなどを加熱する際には注意して下さい。

掃除の回数

本製品は掃除しやすいオーブンレンジなので、油断をして、掃除する回数を少なくしたくなります。

しかし、庫内が汚れていけば、嫌な匂いがつくだけではなく、オーブンレンジの加熱効果が弱まってしまうので注意しなければいけません。

そのような事になれば、加熱した食材でも思ったよりも冷めている場合もあるので、定期的に庫内を掃除するようにして下さい。

製品情報の詳細

オーブンレンジを購入する際には『デザイン』や『価格』などが気になる方は多いでしょう。

そこで、本製品のデザイン性やコストパフォーマンスなども紹介するので、参考にしてみて下さい。

デザイン性

本製品は『グレー』と『ブラック』のツートンカラーになっていて、どこの部分が扉になっているのか分かりやすくなっています。

実際に、数多くあるオーブンレンジの中には、ブラック一色になっている物もあれば、ホワイト一色になっている物もあります。

視力が高い方であれば問題はないかもしれませんが、視力の低い方の場合は、同じカラーになっているオーブンレンジでは、どこの部分が扉なのか、ボタンなのか分かりづらいです。

そのため、ワントーンのオーブンレンジが操作しづらい方にも、本製品はおすすめの機種です。

コストパフォーマンス

本製品は魅力的なポイントが多いオーブンレンジですが、コストをかけた製品なので、高額な機種になっています。

実際に、本製品は、楽天市場では送料無料ですが、税込価格98,400円もするのです(2018年5月7日時点)。

実は、日本で販売されているオーブンレンジの中には、10,000円前後になっている製品はいくつもあります。

そのため、本製品を購入する際には、機能と値段のバランスを把握した上で、購入するべきか検討したほうが良いです。

まとめ

本製品は様々なボタンが搭載されているオーブンレンジなので、短時間で操作を完了させる事ができます。

さらに本製品の扉は庫内を確認しやすくなっているので、コーヒーやミルクを加熱する場合でも、突沸したのか分かりやすくなっているのです。

ただし、液体を加熱する事は危険な行為なので、耐久性が優れている本製品でも、できるだけ行わないようにして下さい。