一人暮らしの女性におすすめ!かわいくて使いやすい電子レンジ!

DAEWOO(大宇・ダイウ) 単機能電子レンジ DM-E26AM アクアミント [18L] [60Hz西日本地区用]

一人暮らしを始めるとまず家電を揃えなければいけません。

その一つに電子レンジがあります。

色んなメーカーから数多くの電子レンジが販売されていますが、せっかくなら部屋の雰囲気や色味に合わせてかわいいものを選びたいですよね?

そこで女性の一人暮らしにおすすめの、かわいくて且つ使い勝手の良い電子レンジをご紹介したいと思います。

電子レンジの種類

それではまずは電子レンジの種類を知っておきましょう。

大きく3種類をご紹介したいと思います。

単機能電子レンジ

こちらはいわゆる温めるだけのレンジのことです。

そのためお手頃な価格なのが魅力です。

機能は出力レベルの強弱の変更による解凍や温めるです。

方法によっては炊く、煮ることも可能です。

一人暮らしで自炊はあまりせず、コンビニ弁当やお惣菜、冷凍食品を温める方が多い方にはこちらのレンジがおすすめです。

ただ焼くということが出来ないので、トーストやピザを食べることが好きな方、また今度自炊をする可能性がある人には機能が足りないかもしれません。

自分の生活スタイルをよく考えてから選ぶようにしましょう。

オーブンレンジ

自炊が多い一人暮らしの方なら、このオーブンレンジがおすすめです。

単機能レンジにはないトースターやオーブン、グリル機能がついているため、パンのトーストや魚や肉を焼くことが可能です。

女性の中にはお菓子作りが好きな方も多いと思いますが、そういう方もこちらのレンジがおすすめです。

クッキーやケーキを簡単に作ることが出来ます。

ただやはり単機能電子レンジに比べると少し値段が上がってしまいます。

スチームオーブンレンジ

こちらはスチーム機能があるレンジで、ラップなしでもしっとりと美味しく温めることが出来るのが特長です。

また魚や肉を焼く際には、余分な油や塩分を落としてヘルシーに仕上げてくれるものもあります。

油を使わずに唐揚げを作ることが出来るなどさまざま種類があります。

ただその分値段も上がります。

また大きさもあるので一人暮らしの方にはスペース確保も課題になるかもしれません。

ただ本格的に調理を楽しみたいという方にはおすすめです。

5つの気をつけるべきポイント

それでは電子レンジを選ぶ際に気を付ける5つのポイントをご紹介したいと思います。

オート調理メニューの数

電子レンジは安いものだとオートメニューがなく、分数のダイヤルのみなんてこともあります。

しかし上位機種になるとメニューが豊富になる傾向があります。

例えば冷凍ごはん、スープ、スポンジケーキ、スペアリブなど機種によって様々です。

電子レンジによるお手軽調理をしてみたいという人はこうした機能が付いているのかをきちんとチェックしてから選ぶ必要があります。

逆にお弁当やお惣菜を温めるだけという方は、そういった機能のないシンプルなものを選んだ方が費用も抑えることができるのでおすすめです。

操作のしやすさ

操作のしやすさも大切です。

操作にはダイヤル式のものと、タッチパネルのものがあります。

ダイヤル式は回してメニューを選択し決定しますので、それが手間に感じる方はタッチパネルの方が早いかもしれません。

ただタッチパネルが上手く押せないという方は、ダイヤル式の方が使い勝手はいいかもしれません。

こればかりは自分で実際に触ってみて、操作のしやすい方を選ぶようにしましょう。

メンテナンスのしやすさ

お手入れのしやすいさも見ておきたいポイントです。

食品を扱う物なのでとくに庫内は清潔にしたいですよね。

例えばオーブンレンジには、ヒーターがむき出しのものとフラットなものがあり清掃のしやすさに大きな違いがあります。

扉の開き方は横開きと縦開きがあり、こちらも使い勝手を大きく左右します。

見るポイントは凸凹が少ないかどうか、また壁面は汚れが落ちやすい素材が使われているかどうか、スチームオーブンレンジの場合はタンクの掃除がしやすいかどうかなど見るようにしましょう。

ふき掃除がしやすいよう庫内にコーティングを施したモデルや脱臭機能を備えたモデルもありますので、掃除が苦手という方はそちらを選ぶのも良いかもしれません。

設置場所

電子レンジも一人暮らし用のコンパクトなものから、大家族にピッタリな大きめのオーブンレンジまで様々です。

その際に一度考えて欲しいのが設置スペースです。

キッチンに置く電子レンジのスペースは限られている場合が多く、大容量モデルのものは置けない場合があります。

買ったものの置く場所がないということにならないように、電子レンジをどこに置くのか、まずはそれを予め決め、そこにあったサイズの電子レンジを選ぶことが大切なのです。

センサー方式をチェック

電子レンジやオーブンレンジには、食品の加熱具合を調節するため、食品の量や状態を検知するセンサーが搭載されています。

赤外線センサー・重量センサー・温度センサー・湿度センサーの4種類があり、それぞれ特色があります。

赤外線センサーは、食品から放出される赤外線量を感知して食品の表面温度を測定し、加熱時間などをコントロールしてくれます。

重量センサーは、ターンテーブルに置いた重量や加熱前後の重量差を測定し調理時間を管理してくれます。

温度センサーは、庫内の温度を測定して調理時間をコントロールします。

湿度センサーは、食品を加熱すると出てくる水蒸気の量や変化を感知し調理時間を管理するセンサーです。

これらも選ぶ前にチェックするようにしましょう。

DAEWOO単機能電子レンジ DM-E26AM

DAEWOO(大宇・ダイウ) 単機能電子レンジ DM-E26AM アクアミント [18L] [60Hz西日本地区用]

おすすめしたいのが「DAEWOO 単機能電子レンジ DM-E26AM」です。

なんともいってもレトロでかわいい見た目が特徴的です。

カラーもアクアミント、ブルー、クリームホワイト、レッドとバリエーション豊か。

機能も「温め」と「解凍」だけと非常にシンプルで使いやすい電子レンジです。

待機電力がゼロなので、コンセントをつないだ状態でも電気代がかかりません。

一人暮らしの方にはありがたいですよね。

そして気になる値段ですが、なんと1万円前後で買えちゃいます。

インターネットで買うことが出来るのでこちらも一人暮らしの方には便利ですね。

電子レンジでは最低限の調理しかしないという方は、見た目もオシャレなこちらの電子レンジがとてもおすすめですよ。

ツインバード ミラーガラスフラット電子レンジ ブラック DR-4259B

TWINBIRD ミラー ガラスフラット電子レンジ(ブラック) DR-4259B

次におすすめしたいのが、「ツインバード ミラーガラスフラット電子レンジ ブラック DR-4259B 」です。

見た目がスタイリッシュなのが特徴でモノトーン調のキッチンにもよく合います。

使わないときは庫内が見えず、閉めていると風景がガラスに映る雰囲気のあるデザインです。

ターンテーブルがないフラット構造になっているのでお掃除も簡単です。

また中が大きいのでコンビニ弁当やお惣菜もそのまま温めることが出来ます。

値段は20000円前後しますが、家電もオシャレにしたいという方にはおすすめの電子レンジです。

まとめ

どうですか、自分に合った電子レンジのイメージはわきましたでしょうか。

デザインも良くて機能も良い電子レンジが一台あれば、女性の一人暮らしには最高ですよね。

まだまだご紹介しきれなかった魅力的な電子レンジがたくさんあります。

これから一人暮らしを考えているという方は是非自分に合った電子レンジを見つけて下さいね。