人気の高い電子レンジ ベスト4選!その魅力は値段の安さ?

日本では、多機能なオーブンレンジが注目を集めていますが、電子レンジは低価格で販売されている事もあって、未だに高い人気を集めています。

そのため、今まで利用してきた電子レンジが壊れかかっていても、次も電子レンジを購入しようと考えている方は多いでしょう。

そこで、人気の高い電子レンジを4機種まで紹介するので、参考にしてみて下さい(電子レンジの値段は2018年2月28日時点)。

山善 MRB-207

山善(YAMAZEN) 電子レンジ(東日本50Hz専用) YRB-207(W)5 ホワイト

オーブンレンジより電子レンジを購入しようと考えている方たちの中には、シンプルな操作方法になっている所を気に入っている方もいるでしょう。

そのような方におすすめしたいのが『山善 MRB-207』です。

この電子レンジは、シンプルな操作方法になっている上に、低価格で販売されているので詳しく紹介しましょう。

商品の特徴

本製品は、W数やタイマーを操作する際にはツマミを回すだけで決める事ができます。

そのため、ボタン式で、様々なものが書かれている機種が扱いづらい方でも、本製品であれば気軽に利用できます。

さらにタイマーは、0~15分まで選択可能なので、様々な調理を行う事ができるのです。

ただし本製品はターンテーブルを採用しているので、庫内が汚れた場合には、掃除を行う時に手間暇をかけてしまうので注意して下さい。

本製品は全体的にホワイトカラーになっているので、清潔感のあるデザインが好きな方であれば満足できる可能性は高いです。

そして値段のほうは、楽天市場では送料無料で税込価格5,980円になっているのです。

商品の口コミ

本製品は値段が安かったので、温める事ができれば十分と考えている方がいました。

そのため、機能よりも値段を重視している方であれば、本製品を検討してみる価値があります。

その他にも独り暮らしを始めたばかりで、1日でも早く食材を温めたい機種を探している方がいて、この機種を購入したら満足しているケースもありました。

そのため、独り暮らしを急に始める事になって、電子レンジを選んでいる暇がない時でも、値段の安い本製品はおすすめです。

アビテラックス ARF205-W

電子レンジ ARF205-W

山善 MRB-207より値段は少し高くなってしまい機種で『アビテラックス ARF205-W』という電子レンジがありますが、食材を入れやすい仕組みになっている上に、メンテナンスも行いやすくなっています。

そこで、なぜ本製品の利便性が優れているのか紹介するので、確認してみて下さい。

商品の特徴

多くの電子レンジは横方向に開きますが、本製品は扉を上から下のほうへ開くような形状になっています。

そのため、扉を開いた状態では扉を台の代わりに使う事ができるので、少し大きめの食材を入れようとする時には、扉を支えの台として活用する事ができます。

ただし食材が重すぎる場合には電子レンジの転倒や扉の故障を招く恐れがあるので、注意して下さい。

そして本製品がメンテナンスを行いやすくなっているのは、ターンテーブルを採用していなくて、庫内がフラットになっているからです。

そのため、庫内で汚れが付いても、掃除しやすくなってるのです。

本製品も全体的にホワイトカラーになっていて、落ち着きのあるデザインになっています。

このように魅了的なポイントが多い電子レンジという事もあって、楽天市場では送料無料で税込価格9,360円になっているので、気を付けて下さい。

商品の口コミ

本製品の庫内はフラットになっているので、故障する可能性が低いと思って、満足している方がいました。

実際にターンテーブルは故障しやすいという訳ではありませんが、落下した場合には故障する可能性があるので、フラットになっているのは本製品の大きな魅力です。

ただし本製品を利用している方たちの中には、ボタンが押しづらくて、音が大きいように感じてしまう方もいました。

ただし10,000円以下の値段で、利便性が高いポイントがある事を考えたら、コストパフォーマンスの高い商品なので、検討してみる価値はあります。

アイリスオーヤマ MBL-17T IMB-T17

アイリスオーヤマ 単機能レンジ 西日本 60Hz専用 17L ブラック MBL-17T6-B

多くの電子レンジはカラーバリエーションが少ないので、自分の好みに合う機種は少なくなっています。

所が『アイリスオーヤマ MBL-17T IMB-T17』はカラーバリエーションが2種類もあるので、あなたの好みに合うカラーを見つけられる可能性が高いので、その魅力に迫ってみます。

商品の特徴

本製品のカラーバリエーションは『ブラック』と『ホワイト』があります。

ブラックは全体的にブラックカラーになっていますが、ホワイトのほうはブラックとホワイトのツートンカラーになっているのです。

そしてブラックはW数やタイマーの文字のカラーがグレーになっているので、少し見えづらくなっているので注意しなければいけません。

デザインに関して言えば、魅力的なポイントや注意すべきポイントはありますが、値段のほうは低価格になっていて、楽天市場では送料無料で税込価格6,021円で購入する事ができます。

そのためカラーバリエーションの多さと値段を重視ている方には、おすすめの機種です。

商品の口コミ

本製品はターンテーブルを採用しているので、掃除しづらい構造になっていますが、利用者たちの中には焼きムラになりづらくて満足しているケースがありました。

なぜならターンテーブルの場合には、食材を回転させる事ができるからです。

そのため、メンテナンスが少し面倒でも、焼きムラを抑えたい方であれば、本製品は満足できる可能性が高いです。

そして本製品のブラックカラーを気に入っている方もいたので、シックで落ち着いたデザインが好きな方には、検討してみる価値があります。

シャープ RE-T3-W6

視力の低い方が電子レンジを操作しようとする時に、タイマーの文字が読みづらくて、頭を悩ませてしまう場合があるでしょう。

そのような方におすすめしたいのが『シャープ RE-T3-W6』です。

この電子レンジはタイマーの文字が見やすくなっているので、その特徴を中心にして詳しく紹介します。

商品の特徴

本製品は全体的にホワイトとブラックのツートンカラーになっていて、タイマーを操作するツマミの周りはホワイトカラーになっています。

そしてタイマーを調整するツマミの所はレッドのカラーになっていて『光るデカタイマー』を採用しているので、視力が低い方でも操作しやすくなっているのです。

さらに本製品はW数を選べる種類が多くなっていて、200・500・600・700などが用意されています。

ただし本製品は60Hzになっているので、西日本エリアでしか利用できないので注意して下さい。

なぜなら東日本エリアでは50Hzが利用されているからです。

ただし50Hzと60Hzが混合されている県がある上に、東と西の境界線が中部地方内部になっているので注意して下さい。

値段のほうは少し高くなっていて、楽天市場では送料無料ですが、税込価格10,780円になっています。

商品の口コミ

本製品は値段の高い電子レンジですが、デザインを気に入っている方たちの中には、値段が安く感じている方がいました。

そのため、デザインを重視している方であれば、満足できる可能性は高いです。

ただしデザインに関しはは利用する方によって、好みが違うので、全ての方が満足できる訳ではないので注意して下さい。

ただし本製品の扉は開きづらくなっていたので、女性や子供は利用しづらい機種になっているので、気を付けたほうが良いです。

まとめ

電子レンジは値段の安い機種は多くありますが、機種によって、値段に違いがあります。

さらにカラーバリエーションの種類が違う場合もありますし『ターンテーブル』と『フラット構造』の違いもあるのです。

そのため、電子レンジを購入する際には、あなたの好みに合う特徴をしているのか、確認してから検討したほうが良いです。