大人も子供も楽しめる毛糸でソーイングするミシン、魔法のミシンHugで自分だけの小物作りや刺繍をやってみよう!

毛糸ミシン Hug(ハグ)

子供用のおもちゃミシンは以前からありましたが、大人も子供も楽しめる毛糸でソーイングするミシンというものがあるのを知っていましたか?

その名も魔法のミシンHugという誰でも簡単に使用できて、いろいろなソーイングが楽しめる毛糸ミシンです。

魔法のミシンHugは子供用だけでなく、大人用も販売されている本格的な毛糸ミシンで、縫い付ける時に針でケガをするという心配がない安全安心かつ、普通のミシンではできないようなキュートな刺繍ができるという不思議なミシンです。

今回は不思議な毛糸ミシン、魔法のミシンHugについて紹介したいと思います。

ミシン屋さんが作った本格的なおもちゃミシン

魔法のミシンHugは、ミシンメーカーのアックスヤマザキという会社と企画会社のスターという会社が共同開発した、通常のミシンやおもちゃミシンにはないソーイング機能を兼ね備えた毛糸ミシンです。

当初はおもちゃの毛糸ミシンが販売されていましたが、子供だけでなく大人にも好評で簡単にいろいろな小物や刺繍ができるということから、さらに幅広い生地が使用できる大人用も販売されるようになりました。

魔法のミシンHugには「誰でも簡単にすぐ縫える」うえに、「手作りの楽しさ、ミシンの魅力を多くの人に伝えたい」というメーカーの強い思いが込められていて、子供用では子供が使ってもケガをしないよう安全性を高めた仕様にし、大人用では大人が使用しても十分にソーイングが楽しめる仕様にした、これまでにない新しいタイプのミシンなのです。

ホビー産業大賞経済大臣賞受賞した人気のミシン

魔法のミシンHugはホビー産業大賞経済大臣賞受賞した人気のおもちゃミシンで、誕生日やクリスマスプレゼントにもぜひおすすめのクオリティと安全性の高い毛糸ミシンです。

女の子ならお母さんがミシンを使って何かを作ったり、縫製したりしているのを見ると自分も思わず使ってみたくなるものですが、魔法のミシンHugはそんな女の子の好奇心を十分に満足させることができ、しかも自分だけのオリジナルの小物やマスコット、刺繍付けができるので創造する喜びも体験させることができます。

また小さい時からミシンに親しむことで、大人になってもミシンを使うことに少しでも抵抗がなくなることも期待できるのです。

魔法のミシンHugの5つの特徴について

魔法のミシンHugにはミシンの魅力を知り、安心して使用できるような5つの特徴があります。

普通のミシンとはまた違った使い方が楽しめる5つの特徴とは、どのようなものなのでしょうか?

早速見ていくことにしましょう。

毛糸の繊維を絡めて縫っていくので下糸が不要

魔法のミシンHugは毛糸を絡めて縫っていく毛糸ミシンなので、下糸も不要で簡単に毛糸をセットすることができます。

毛糸も電源をオンにしてLEDランプを点灯させ、上の丸い部分から手前、そして針のガード下部分にある溝にひっかけるだけなので、すぐに作業に入ることができます。

針でケガをしないよう安全ガード付き

ミシンを使う時に注意しないといけないのが、縫製している時に動く針の部分です。

ミシンを使い慣れていない子供がいきなりミシンを動かすと、針でケガをする恐れがあります。

でも魔法のミシンHugには針の部分に安全ガードが付いていて、ガード下の幅が4ミリと子供の指が入らないように設計されているので、縫製中などにケガをする心配もありません。

針の交換は大人しかできない仕様になっている

針が折れてしまったら交換する必要がありますが、この場合は子供には交換できないような構造にしてありますので、勝手に子供が針に触れてケガをする心配がありません。

針を交換する方法は、まず電池を入れる部分のネジをドライバーで外して電池を取り除いてから、針の上の部分のネジを外して針交換キットを装着します。

この時、針交換キットや針ガードはしっかり装着し、装着後はネジをしっかりと絞めて子供がケガをしないように十分に注意してあげて下さい。

ちなみに針交換キットは、税込1,296円でネット通販などで購入できますが、型式によってキットの種類が違いますので購入する時には必ず確認しましょう。

電池式で軽量なので好きな場所で使える

魔法のミシンHugは単3アルカリ乾電池4本使用で、およそ30分から1時間は使用し続けることができます。

そして大人用の場合は長時間使用できる、毛糸ミシン専用の別売りACアダプター(税込2,700円)を使用することもできます。

ただし子供用の場合はリニューアルしたピンク色のものならACアダプターを使用することが可能ですが、旧型の赤色のものは電池しか使用することができません。

また本体の重量はわずか840gなので対象年齢の6歳の子供でも持ち運びができ、好きな場所でソーイングを楽しむことができます。

フェルトやフリース素材の布なら糸なしでも縫える

魔法のミシンHugの特徴は毛糸でソーイングすることですが、さらにスゴイのはフェルトやフリース素材の布ならば糸なしでも縫い合わせることができるということです。

小物やマスコット、かばんを作る場合は縫い目があまり目立たない方がきれいに仕上がる場合があります。

そんな時に魔法のミシンHugを使用すれば糸なしで縫えるので、縫い目が見えることなくよりきれいな仕上がりになります。

ただしウール100%素材やウール混合素材など、縫えない素材もありますので縫う前に必ず確認してください。

プレゼントやバザーに出店する時、また誕生会の飾り用のチェーンのガーランドを作る時など、魔法のミシンHugで糸なしでソーイングすればステキな作品に仕上がるので友達にも自慢することができますよ。

魔法のミシンHugは大人用と子供用のどこが違うのか

魔法のミシンHugには大人用と子供用がありますが、両方には構造や付属品に違いがあります。

大人用の場合はデザインや大きさのほか、布を入れやすいようテーブル面が下がり針ガードとテーブルの隙間が6mmまで広がるような設計になっています。

また大人用の方がより幅広く、分厚い生地を使用できるようになっています。

一方、付属品では子ども用の方はフェルトのマスコットや切り抜いて遊べる型紙などが付いているのに対し、大人用の方は手作りレシピや柄の異なる3種類の綿生地が付いています。

他は本体重量も全く同じで、針交換キットも共通で使用できるようになっています。

魔法のミシンHugを使用する際の注意点について

魔法のミシンHugは通常のミシンとは違い、スカートやブラウスなどはソーイングできません。

どちらかといえば小物やマスコット、刺繍をするのに適している毛糸ミシンなので、毛糸以外の糸を使用すると故障の原因になります。

また子供用でも魔法のミシンHugを初めて使用する場合は、大人がきちんと見守ってあげてください。

慣れてくれば一人でも使用することができますが、それまでは一緒に使い方を確かめながら使用するようにしましょう。

また布が引っかかってミシンが止まったしまったら、必ず電源を切ってから内側のハンドルを回し、針が上がったことを確認してから布を取り出すようにしましょう。

縫い終わった後も同様、必ず針が上がっていることを確認して布を取り出せば、針が折れずに済みます。

よりしっかりと縫い付けるためには

魔法のミシンHugに使用する毛糸は細いものだとすぐにほどけてしまうので、並太以上のものを使用するようにしてください。

また毛糸ミシンは特殊な針で毛糸を生地に打ち込み、繊維を生地に絡めるようにして縫い付けるので普通のミシンよりも縫製の強度がどうしても弱くなります。

しっかりと縫い合わせたい場合は極太の毛糸を使用するか、2度縫いすると強度も高まりほどけにくくなります。

まとめ

魔法のミシンHugは一般のミシンとは一味違った楽しみ方ができる、新しいタイプの毛糸ミシンです。

針が直に触れないよう子供でも安全に使用でき、本物のミシンとして使うことができるので女の子の間でとても人気がありますし、子供にも安心して与えることができるおもちゃとしておかあさんの間でも人気があります。

この魔法のミシンHugを買ったことがきっかけで大人用も購入し、小物やマスコット、刺繍にハマったという人も結構多いようです。

普通のミシンではできないような毛糸やフェルトでのかわいい作品が作れるので、母娘で一緒にソーイングを楽しんでみてください。