本格調理がオーブンレンジで可能!?おすすめのオーブンレンジ!

日立 スチームオーブンレンジ 30L メタリックレッドHITACHI 過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ MRO-TW1-R

本格的な調理をオーブンレンジで出来たら最高ですよね。

今、様々な機能が搭載され本格的な調理が出来るオーブンレンジが、各メーカーから販売されています。

お料理が好きな方、簡単に本格的な味を楽しみたい方は是非こういったオーブンレンジを使ってみて下さい。

それではオーブンレンジの選び方やおすすめの機能などご紹介したいと思います。

おすすめのスチーム機能

それでは搭載されていると便利なおすすめの3つのスチーム機能とその特徴をご紹介します。

過熱水蒸気

この過熱水蒸気というスチーム機能ですが、100度以上に加熱した水蒸気を使って調理することです。

過熱水蒸気で焼くことで、食品の余分な油や塩分を落としながら調理できるのでとてもヘルシーに仕上げることが出来ます。

また栄養分の損失を防ぎ、効率よく食物から栄養を取ることが出来るのもこの機能の特徴です。

ノンフライ機能

こちらもその名の通り、油を使って揚げずに熱風や過熱水蒸気を使って加熱調理する機能です。

油を使わないので、元々食材が持っていた脂を上手に利用し、余計な油を使わずに揚げ物ができるのです。

特長としては通常の揚げ物と比べて油分が少なくサクッとした食感になり、また使う油も少ないのでヘルシーに料理に仕上がります。

スチーム方式

こちらは2種類あり、タンク式は水を入れたタンクから自動的に給水して過熱水蒸気を発生させます。

給水量をマイコンで制御できるので、上位機種に搭載されているのが特徴です。

もう一つは角皿式です。

こちらは角皿や専用のスチームカップに入れた水を使ってスチームを発生させます。

こちらも肉や魚に含まれている余分な脂分や塩分を取り除いてくれるので、ヘルシー料理をつくれるのが特徴です。

またスチームによる水蒸気の粒子が食品内部にも入り込むため内部も加熱することができるので、しっかりと中心部まで火を通すことができます。

おすすめの調理機能

それでは次に、おすすめの調理機能を3つご紹介します。

2段オーブン

これは上下2段で調理できるタイプのオーブンレンジです。

これによりオーブン機能を使って、2段で調理方法の異なる料理を同時に調理することができます。

1段オーブンでは物足りない人や、またパン作りが好きな方には大変便利な機能です。

また一度にたくさんの量を焼けるので大家族の方にもおすすめです。

トースト

こちらはパン焼き機能です。

毎朝パンとトーストして食べるという方はこの機能は必須かもれません。

表面はこんがり、中はふわふわに仕上げてくれる優秀なものもあります。

発酵パン機能

こちらは庫内を適した温度にし、パン生地の発酵ができる機能です。

これさえあれば自宅で簡単にオリジナルのパンを作ることが可能です。

パン作りが好きな方はこちらの機能があるオーブンレンジを選ぶようにしましょう。

その他の機能

その他にも、あるとかなり便利なおすすめの機能をご紹介します。

是非参考にしてみて下さい。

音声対話

最近では音声での対話に対応した機種が出ています。

無線LAN経由のネット接続によりクラウド上のAIとつながり、操作方法や献立の相談などを音声対話で教えてくれます。

いちいちタッチパネルで設定、選択するのが面倒という方にはこちらの機能もおすすめです。

自動お手入れ

食品を入れるものなのでいつも清潔にしておきたいですよね。

そんな時にあると便利な機能が、この自動お手入れ機能です。

清掃作業の一部を自動で行ってくれる機能でスチームで庫内の汚れを拭き取りやすくしてくれたり、スチームの給水経路を洗浄する機能があります。

お手入れの時間を短縮できるので忙しい主婦の方や一人暮らしの方には嬉しい機能です。

庫内フラット

こちらは庫内に回転するお皿がなくフラットになっているタイプです。

これによりどの位置に置いても均一に加熱出来るので味にムラなく仕上げることが出来ます。

また中が広くなるので大きなお皿が使えるのも魅力です。

他にも回転するお皿がなくなるので掃除なども簡単に出来るメリットがあります。

おすすめのオーブンレンジ

それでは、本格的な調理が楽しめるおすすめのオーブンレンジを2種類ご紹介したいと思います。

日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1

日立 スチームオーブンレンジ 30L メタリックレッドHITACHI 過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ MRO-TW1-R

やはりおすすめなのが日立から出ている「ヘルシーシェフ MRO-TW1」という機種です。

こちらは過熱水蒸気による調理が行え、オーブン加熱の最高温度は300℃とかなりの火力です。

そして庫内の天面に配置された赤外線センサーと、底面にある重さを測るセンサーを組み合わせることで食品の状態をより的確に把握し、最適な加熱を行ってくれます。

さらに、食品によってマイクロ波やスチームといった加熱方法を併用したりします。

中華マンなどはスチームによるあたため、揚げ物は過熱水蒸気にするなど加熱方法を使い分けています。

また「あたため」のオートメニューは18種類も用意されています。

しかも飲み物だけでも牛乳・お茶・コーヒーと分かれています。

さらに解凍では肉、魚やひき肉や刺身といった形状にあわせた加熱制御が7種類も用意されています。

煮物や揚げ物、お菓子作りなど幅広く調理することができ、またメンテナンスや操作もしやすいのでかなり使い勝手が良くおすすめ電子レンジです。

気になるお値段ですが45000円ほどです。

他のメーカーのものに比べるとそこまで高いわけではなく、これだけの機能がついていると考えると安いかもしれません。

だだ機能が良い分、本体のサイズが大きいのが難点です。

そのためキッチンに置き場所があるのかときちんと確認、あるいは場所を確保してから買うようにしましょう。

パナソニック 3つ星 ビストロ NE-BS1400

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ルージュブラック NE-BS1400-RK

次にご紹介するのがパナソニックから出ている「3つ星 ビストロ NE-BS1400」です。

食品の温度測定できる赤外線センサー「高精細・64眼スピードセンサー」を搭載しているのが特長です。

このセンサーは食品の温度上昇を瞬時に検知することで、沸騰状況を判定しそのメニューに適した火力に自動調整してくれます。

そのため適温でその食品をあたためてくれるので、一番おいしい状態で仕上げることが出来ます。

またレンジ、スチーム、ヒーターを最適に組み合わせた「パンのあたため」コースも搭載しており、焼き立てに近いあたためを実現しています。

パンを習慣的に食べる方にはとてもおすすめの機能です。

またよくあるのがレンジを連続で使用し、庫内を冷ますのに時間がかかるというものです。

でもこちらも安心。

この3つ星 ビストロ NE-BS1400 には庫内を冷ますコースというものが搭載されています。

こちらは冷却ファンで庫外の冷風を庫内に送り込み、循環ファンで熱気を排出することで、連続自動調理への待ち時間を短縮出来るというものです。

さて気になるお値段ですが84228と少しお高めです。

その分搭載されている機能も良いので本格的な調理が楽しみたいという方に非常におすすめです。

まとめ

このように、様々な機能が搭載されたオーブンレンジが各メーカーから出ています。

中には驚くような機能もあり、お料理の好きな方はたくさん機種があるのでどれを選んだら良いか迷うと思いますが、自分の目的に合ったものを選ぶようにしましょうね。

その際はご紹介した機能を比較・検討し、オーブンレンジ選びに是非役立てて下さい。